東室蘭駅周辺の見どころは?東口ロータリーにあるツリーがおすすめ!

登別市と隣り合っている室蘭市は鉄鋼業で全国的に有名です。人口は約10万人と登別市の2倍くらいです。

最近では工場の夜景を見るツアーが有名になっているようですね。ブラタモリでも工場の夜景が紹介されていました。

白鳥大橋や地球岬なんかは全国的に有名なのでしょうかね。

毎年夏に開催されている港まつりも結構すごいですね。

そんな室蘭で管理人が注目したのは東室蘭駅です。

スポンサーリンク

東室蘭駅について

東室蘭駅は通勤や通学で地元の人々が利用しています。昔に比べると本当に綺麗になりましたよね。

これは西口方面から見た東室蘭駅です。

近づくと・・・

赤が特徴の外観となっています。

東室蘭駅内部にはコンビニのセブンイレブンがあるので買い物をしたり、ATMでお金を引き出したなどが可能です。また、欄東支所があるので住民票や戸籍証明書を取得できます。

西口から出て真っ直ぐ進むとクスリのツルハやヤマダ電機、道銀や北洋銀行、長崎屋などがある商店街があります。また、飲み屋街もあるのでこの辺は室蘭市の中で一番活気があるのではないでしょうか。

一方で東口は駅から少し離れたところにイオンや映画館、弥生の方にマックスバリューやユニクロ、ケーズデンキなどがあります。

弥生にはニトリがありますし、びっくりドンキーもあるのが良いですよね。

あと、室蘭では一番の進学校「室蘭栄高校」があります。

東口のロータリーにあるツリーが美しい!

先日、夕方に東室蘭駅の東口を通りました。最近は日が暮れるのが早くなっており、夕方だけど暗くなり始めていました。

その際にふとロータリーにあるツリーが目に入りました。

「そういえばこんなツリーあるよなー」と薄暗い中で綺麗に輝くツリーをしばらくぼけーっと眺めていた時、自分がブログをやっていることを思い出しました・・・。撮影したのでご覧ください。

まずこれが光っていない時の状態です。

これが光ると・・・

こんなに綺麗な状態になります。

別の色バージョンもあります。

良い雰囲気が出ていますね。

地元民にとっては慣れた光景なので今更感動しないでしょうが、東室蘭駅に訪れる機会があった時は訪れてみると良いでしょう。

ツリーを見る時の注意点

このツリーを撮影したのは2017年の12月中旬です。時間帯は確か17時過ぎです。

何時から点灯しているのかはわかりませんが、17時過ぎには綺麗な状態を見られるのではないでしょうか。

また、写真を撮影するなら暗くなってからの方が映えると思います。管理人は偶然この時間帯にここを通っただけなので、運が良かったです。

ただ、このツリーの正確な点灯時間や設置されている時期は不明です。そのため、訪れてツリーがなかったり、点灯していなかったりしたとしても自己責任でお願いします。