「Qさま!!」で外国人が行って良かった場所の1つに登別が選出!

観光

テレビ朝日で毎週月曜日のゴールデンタイムに放送されている「Qさま!!」は人気のあるクイズ番組です。

2018年4月2日の3時間スペシャルを何気なく眺めてみると、登別に関するクイズが出題されていました。

今回の記事では出題された登別に関するクイズの内容とおすすめの場所をご紹介します。

スポンサーリンク

Qさま!!3時間スペシャルの内容

2018年4月2日に放送されたQさま!!の3時間スペシャルは、「外国人が行って良かった春の名所・絶景・世界遺産」というテーマでした。

外国人旅行客にインタビューし、訪れて良かった場所のヒントを少しずつ紹介し、出演者がヒントを参考に地名を当てたり、関連するクイズに答えたりする形の番組になっていました。

その際、外国人が行って良かった日本の春の名所・絶景・世界遺産がランキング形式で紹介されており、登別は16位にランクインしていました。

登別の地名を当てるために忍者や鬼、ゴンドラ、クマなどがヒントとして出されており、ラッセル・グドールという出演者が登別と言い当てていました。

ラッセル・グドール氏はニュージーランド生まれで北海道で育った方のようです。ネットで情報を調べると、室蘭市の中学校に通っていたみたいです。

室蘭に住んでいたなら登別のことを知っているでしょうね。隣の市ですし、バスや電車、車などでいつでも行き来できるので。

登別でおすすめの場所

Qさま!!の番組内で登別の地名を当てるために忍者や鬼、ゴンドラ、クマなどがヒントとして出されていたことは先ほど説明しました。

この場合の忍者というのは登別伊達時代村のことでしょうね。鬼は登別温泉にある色々な鬼の像のことです。ゴンドラやクマはのぼりべつクマ牧場のことです。

これらは外国人旅行客に人気があるので注目しましょう。

登別伊達時代村

◇ホームページ:http://www.edo-trip.jp/

登別伊達時代村は江戸を再現したアミューズメント施設です。外国人旅行客で忍者を見たい人・会いたい人にはとても人気があります。

忍者屋敷での戦いはかなり見応えがあるので、大人から子供まで誰でも楽しむことができます。

管理人もこれまで3回くらい遊びに行ったことがあります。

場所は登別駅と登別温泉の中間地点の中登別というところです。徒歩は可能ですが、車かバスを利用するのが無難でしょう。

※夏季と冬季で営業日や営業時間が異なるため、事前にご確認願います。

登別温泉の鬼の像

登別温泉にはいくつかの場所に鬼の像があります。大きい像になると2mや3mくらいのサイズなので、かなり迫力があります。

記念撮影には良い像です。

ちなみに上の写真は管理人が撮影しました。赤鬼の像は登別温泉の湯沢神社の近くです。地獄谷の入り口付近でもあります。

のぼりべつクマ牧場

◇ホームページ:http://bearpark.jp/

のぼりべつクマ牧場は登別温泉の極楽通りにある本物のクマを見られる施設です。

クマのエサが販売されているので、購入すれば投げ与えることができます。また、クマ牧場はチケット売り場とクマが居る場所まで離れています。

チケットを購入した後はゴンドラに乗ってクマが居る場所まで移動します。このゴンドラから見える景色はかなり壮大で素晴らしいのでぜひご自身の目でご確認ください。

※時期に営業日や営業時間が異なるため、事前にご確認願います。

さいごに

今回はQさま!!という番組で登別が紹介されていたので外国人に人気のある場所の情報をお届けしました。

これから登別を訪れる予定の場合は登別時代村や登別温泉の鬼の像、クマ牧場に注目してほしいです。

また、他にも魅力的な施設や観光スポットはあるので情報を調べてから訪れるようにしましょう。