→最新情報(トップページ)はこちら!

【2018年】47都道府県の魅力度ランキングで北海道が1位!市町村では登別市が24位

スポンサーリンク
ニュース

2018年10月15日、ブランド総合研究所が「47都道府県と市町村別の魅力度ランキング」を発表しました。

北海道という自然豊かな場所に住んでいる者としては、こういうランキングは結構気にしています。

また、今年は胆振東部地震が発生したので、当サイトで魅力を紹介している登別を含め、胆振地方の市町村別ランキングに注目していました。

※管理人は胆振地方に住んでいます。
スポンサーリンク

47都道府県魅力度ランキング1位は北海道!

2018年度の47都道府県魅力度ランキングの1位は、昨年に引き続き北海道となりました。

参 考

地域ブランド調査2018~最も魅力的な都道府県は10年連続で北海道~

 

なんと、北海道は10年連続で1位を獲得しているようです。

東京都や京都府、福岡県など魅力的な都道府県がある中で、10年連続で1位を獲得しているのはとてもすごいことなのではないでしょうか。

管理人は北海道にたた住んでいるだけですし、何も貢献していませんが嬉しいです。

1位から9位まで昨年と同じ順位

都道府県ランキングを見ていたところ、1位から9位までは昨年と全く同じ順位でした。

やはり、上位には京都府や東京都、沖縄県など観光で強い都道府県がランクインしていました。9位の長野県は少し意外な印象です。

管理人は長野県を訪れたことがないので、観光名所や名物料理がわかりません。オリンピックが開催された場所というは知っており、関東でも雪が降るのが良いのでしょうか。

茨城県は6年連続で最下位

自分の住んでいる都道府県が最下位になってしまうのは辛いというか寂しいですよね。

1回でも最下位を味わいたくないものですが、茨城県は6年連続で最下位となっています。

なぜ6年連続で最下位になっているのかわかりません。茨城県は関東ですし、東京からのアクセスは良さそうなので、観光客が訪れても良いと思うのですが。

市町村の魅力度ランキングで登別市は24位!

次に市町村ランキングをチェックしてみると、登別市が24位にランクインしていました。

参 考

地域ブランド調査2018 市区町村魅力度ランキング(上位100位)

 

昨年は20位だったので少し落ちましたが、日本全国の市の中で24位というのは大健闘ではないでしょうか。

ちなみにTOP10の北海道勢としては1位函館市、3位札幌市、4位小樽市、7位富良野市となっています。

こうやってみると、北海道には魅力的な市がたくさんあるとわかりますね。

ランキングの中で胆振地方の市は24位の登別市の他には87位の室蘭市がありました。室蘭市は前回が58位だったので、ちょっと下がってしまいました。

登別市や北海道は地震発生前と同じように楽しめます

管理人は2018年の9月6日に胆振東部地震が発生してから1週間後に登別温泉を訪れました。この時は閑散としており、観光客はとても少なかったです。

しかし、10月に入ってから登別温泉の商店街や地獄谷に訪れてみたところ、地震が発生する前と同じくらいの観光客を見かけました。

地震の影響は全くないので、美味しい料理や泉質が豊富な温泉、紅葉などを楽しむために登別温泉へ遊びに行きましょう。

また、北海道全域で観光客が減っている状況なので、登別や胆振地方以外もおすすめです。紅葉の時期ですし、これから寒くなれば雪が降るので景色が変わります。

 

お得な料金で北海道旅行を楽しみたい場合は、JTBH.I.Sるるぶトラベルなどでプランをチェックしましょう。

色々な旅行会社が北海道ふっこう割のツアーを開催中です。

また、高速道路の利用がお得になる北海道観光応援パスもおすすめです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ニュース
赤おにたろう

エンジョイ登別.comの管理人「赤おにたろう」です。胆振地方在住で温泉好きです。

赤おにたろうをフォローする
赤おにたろうをフォローする
エンジョイ登別.com