→最新情報(トップページ)はこちら!

7月の登別の気温は?暑くなる?おすすめの服装は?

スポンサーリンク
季節・観光

7月の本州や四国、九州は夏本番ということで気温が高い日が増えます。

北海道も札幌や旭川、帯広などは気温が30℃を超える強烈な暑さのエリアが多くなります。

「道南の登別の7月も同じなの?」

と思う人はいるでしょう。

そこで、今回は7月の登別の気温やおすすめの服装などについて解説します。

スポンサーリンク

7月の登別について

気温は?

7月になると6月よりもさらに気温の高い日が増え、夏の暑さを感じられるようになります。

札幌や旭川や帯広などは北海道でも30℃超え真夏日が連続することも珍しくないです。

登別も夏ということで気温は高くなりますが、30℃を超える真夏日が連続するというケースは多くないです。

ただ、20℃後半の気温まで上昇する日はよくあるので、油断しないように注意が必要です。

おすすめの服装は?

7月の登別は夏らしい薄着をすれば過ごしやすいでしょう。

気温が上がらなかったり、雨が降ったりした場合は気温が下がる分、薄着では少し寒さを感じる場合はあります。

ただ、何枚も着るほどではないので、薄手の上着が1枚あれば十分です。

さいごに

7月の登別は気温が上がるので、夏が好きな人や寒さよりも暑さの方が凌ぎやすい人にはピッタリです。

本州や四国、九州ほどではないですが、最高気温が30℃を超える真夏日や30℃に迫る日はあるので、熱中症や日焼け対策をしっかりと行いましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
季節・観光
赤おにたろう

エンジョイ登別.comの管理人「赤おにたろう」です。胆振地方在住で温泉好きです。

赤おにたろうをフォローする
赤おにたろうをフォローする
エンジョイ登別.com