登別温泉と札幌を往復するなら高速バスがおすすめ!実際に体験してきました②復路編

登別温泉と札幌を往復するなら高速バスがおすすめ!実際に体験してきました①往路編

では、登別温泉から札幌までの移動に高速バスを利用しました。

今回は復路編として、札幌から登別温泉を高速バスで移動する旅を実際に体験してきたので、記事にまとめたいと思います。

登別温泉へは新千歳空港の他、札幌を経由してくる方は多いので、今回の記事の方がお得な情報かもしれません。

(前回と同じ画像も使うのでご了承ください。)

スポンサーリンク

1泊2日で久し振りの札幌を満喫

私が札幌を訪れたのは8月です。今回は1泊2日の日程でした。

朝は曇り空でほんの少し雨が降っており、肌寒かったです。

出発の朝、登別温泉は雨が降っており、高速バスで移動している時に強くなったり、弱くなったり不安定な天候でした。

札幌に到着した時は曇り空でちょっと残念でした。

翌日、天気になることを期待していましたが、上記の写真のような曇り空の中、午前7時過ぎに札幌駅周辺を散策していました。

昼頃になると天候が回復し、急に暑くなったので気温差が激しかったです。胆振地方に比べるとやっぱり札幌は暑いな。

帰りも道南バスの高速バスを選ぶ

往路は道南バスの登別温泉から札幌の高速バスを利用しました。

帰りは別のバスを使用すべきか、それとも電車を利用すべきかで迷った結果、収まりが良いのは同じバスを利用することです。

そのため、帰りは札幌から登別温泉行きの高速バスを選びました。

私は登別温泉に住んでいるわけではないので、登別温泉に到着してから自宅まで移動しなければなりません。

ちょっとだけ面倒でしたが、閲覧していただいた方にとって役に立つ情報を提供したいので頑張りました!

札幌駅にあるバスターミナルでチケット購入・乗車

道南バスの札幌から登別温泉行きの高速バスのチケットは、札幌駅のバスターミナルのところで販売されています。

ここは大きいバスターミナルなので、色々なバスが頻繁に行き交っています。そのため、「迷いそう」と感じる方はいるでしょう。

しかし、わかりやすい看板が出ているので迷うことは少ないと思われます。

また、バス会社のような方に質問すれば、チケット売り場や乗り場を教えてくれるので、困った時は遠慮せずに聞くことが大事です。

登別温泉のターミナルで購入したチケットを同じだった

登別温泉のバスターミナルで購入したチケットを同じだったので割愛します。(同じバス会社だから同じに決まっていますよね)

片道のチケットの金額は写真の通り1,950円です。

道南バスのバス時刻表を確認したところ、片道分で購入するよりも往復分で購入する方が少しお得みたいですね。

また、回数券もあるようです。

さようなら札幌!

久し振りに訪れた札幌はあまり変わっていませんでしたが、楽しく過ごせました。

1泊2日だけだったので、次回は2泊や3泊くらいしたいです。

帰りの札幌→登別温泉行きの高速バスは札幌発14時でした。

乗客は往路よりも少なく、合計で10名もいなかった気がします。とても静かで快適な車内だったので、高速に入ってから少し寝てしまいました。

札幌駅以外では南郷18丁目や大谷地バスターミナルなどからも乗車できます。

バス時刻や料金は変更の可能性があるため、利用前にご自身でお調べください。

登別温泉に到着

お疲れさまでした!

登別温泉から札幌行きの時は約2時間くらいでしたが、札幌から登別温泉行きのバスは2時間かからず、ほぼ定刻通りだったので良かったです。午後4時前には到着しました。

出発する頃の札幌は気温がかなり高くなっていましたが、こちらはちょっと寒かったです。

やはり札幌に比べると夏は気温が上がりませんね。

(到着後、すぐに自宅へ向かう方面のバスに乗って帰りました。)

さいごに

札幌から登別温泉の高速バスの旅はとても快適でした。

私が利用した時(8月)は乗客が少なかったので、往路も復路も車内は人がいなくて本当に良かったです。

ただ、他の時期はどうなるのか詳しくはわかりません。これから紅葉の季節なので、乗客が増える可能性はあります。

札幌から登別温泉に戻って来る日の朝、札幌の中央区を少し歩いて回ったので、その写真もいずれアップしたいです。(札幌に住んでいる方にとっては当たり前過ぎてつまらない写真ばかりです。)

おすすめ