登別温泉で働く・暮らすなら車のサビに要注意!

登別温泉は温泉地として国内・海外から毎年多くの観光客が訪れています。

各ホテル・旅館では温泉の他、美味しい料理や丁寧な接客を受けられるため、思い出に残る旅にすることができます。

また、メイン通りには土産店やドラッグストア、飲食店などありますし、地獄谷や大湯沼、クマ牧場といった見どころもあります。

特に、地獄谷は毎日多くの観光客が訪れ、景色をバックに写真撮影しています。

スポンサーリンク

登別温泉は働く場所としても魅力的

登別温泉はホテルや旅館関係の仕事が多いです。

たとえば、フロントや事務、調理師、清掃員などホテルだけでもたくさんの人々が働いています。

そのため、観光地としてだけではなく、働く場所としても魅力的です。

ホテルや旅館といえば寮があるパターンが多いですよね。寮を利用可能な登別温泉のホテルはあるので、住まいと仕事を探している方には好都合でしょう。

また、市営住宅もあるので登別温泉に住みたい方は狙い目の物件です。

登別温泉で働く・暮らすなら避けられない車のサビ

登別温泉で働く・暮らす場合、車を利用する予定の方はサビの問題は避けられないでしょう。

温泉地なので硫黄の影響で車は通常よりもサビが発生するスピードは速いです。登別温泉に住む方はもちろん、仕事で通っている方も硫黄の影響を受けるのでサビが発生します。

私の知り合いは登別温泉で働いているだけですが、車を見せてもらうとかなりサビが酷い状況だったので、硫黄の影響を強く感じました。

車のエンブレムがこんなに錆びます

知り合いは以前、トヨタの車に乗っていました。(今は別のメーカーの車です)

上の写真がサビてしまったエンブレムの状態です。(撮影させてもらいました)

購入して2年くらいでサビが発生するようになり、さらに年数を重ねるとこのようなサビになります。

エンブレムの他にも車の腹下タイヤの部分もサビが酷かったです。

働く場合も暮らす場合も車のサビは我慢しなければなりません。

車であればディーラーに頼むとサビを遅らせる対策を講じてくれるかもしれないですね。市販のサビ止めはどこまで効果があるのか未知数です。

何もしないよりは良いとは思いますが・・・。

電化製品も寿命が長くない様子

これは登別温泉に住んでいる親戚によると、電化製品の寿命は長くない様子です。

車がサビるわけですから、家の中とはいっても電化製品も硫黄の影響を受けてしまうのでしょうね。

テレビや冷蔵庫はこれまで何回も修理してもらっているとこのことでした。

ただ、製品の性能は年々良くなっているので、昔に比べると多少は長持ちするとも言っていました。

電化製品の故障が嫌なら安い物で済ませるしかないでしょうね。また、登別温泉以外の場所で生活するのも手段の1つです。

さいごに

登別温泉は観光だけではなく、働く場所や暮らす場所としての魅力的です。

ただ、硫黄によって車のサビが発生するスピードは速いため、暮らす方だけではなく、仕事で長時間駐車する方もサビの影響を受けてしまうでしょう。

また、電化製品も硫黄の影響で通常よりも寿命は短くなる可能性があるので注意が必要です。

スポンサーリンク

フォローする