日本ハムファイターズの大谷翔平選手メジャー挑戦か!?日本での姿は今年で見納め?

北海道日本ハムファイターズの大谷翔平選手がメジャー挑戦か!?という話題が世間を賑わせていますね。

元々メジャーに行くつもりだった選手なので、いずれは日本から離れることになるとは思っていましたが、事実なら今年で見納めになってしまいますね。

大谷選手のファンとしては非常に残念ですが、未来のある若者なので厳しい環境に身を置いて成長してほしいです。

また、彼ならメジャーリーグで活躍してくれそうな気がしますし、投手と打者のどちらも強烈な印象を残すと信じています。

スポンサーリンク

怪我で出遅れてしまった2017年シーズン

昨年、二刀流で大きく貢献した大谷選手でしたが、今年は右足のかかとの怪我で全力疾走できなかったり、左太ももの肉離れが発生したりなど、怪我で出遅れてしまいました。

開幕直後は元気な姿をテレビで確認していましたが、肉離れは本人や球団、ファンにとって本当に痛い怪我でしたよね。

大谷選手に加えて4割バッターだった近藤選手も怪我でいなくなりましたし、中田選手は不調で打率が2割前半です。レアード選手はホームランを打っていますが、ちょっと打率が低いように感じています。

そんな大谷選手ですが、地道なリハビリによって6月の下旬に復帰しました。オールスターも出場しましたが、この頃の姿は力強さがなく、調整不足と感じられました。

しかし、一軍で試合に出場する毎に調子を上げ、今では打者としてファイターズで一番期待できる選手になっています。

9月12日に登板して今季初勝利!

バッターとしての調子は上がっていましたが、ピッチャーとしては調整不足に見えていました。しかし、9月12日の札幌ドームの登板で今季初勝利を果たしました。

この試合、私は北海道のテレビ局の放送で見ていましたが、ストレートは相変わらずのスピードでしたし、スライダーがかなり変化していました。

ピッチャーとして活躍する姿を見たのは久々だったので、テレビで観戦して本当に良かったです。

しかし、この日驚いたのはメジャー球団のスカウトの多さです。確か15~16球団から合計で30名ほどが大谷選手の状態を見るために訪れていました。

こんなにたくさんのスカウトを見てしまうと、誰でも「来年はメジャーリーグデビューかな?」と思ってしまいますよね。

翌日にメジャー移籍に関する報道が流れる

9月13日、新聞やテレビで大谷選手が来季メジャーへ挑戦という内容の報道がたくさん流れていました。

すでに大勢のスカウトを見た後だったので、特に驚くことはなかったです。また、本人からは何も発言がないので噂の段階です。

しかし、スポーツ紙やテレビが報道しているわけですから、真実味のある情報だとは思っています。

2017年シーズンは9月14日の時点で残り20試合くらいです。その間、バッターとピッチャーで出場するのであれば、ピッチャーは先発の場合は2試合くらいでしょうかね。

バッターは10試合くらい出場してくれるかもしれません。

最後まで大谷選手の活躍に注目

本人の口から発表があるのはシーズンが終わってからになるのではないでしょうか。メジャー挑戦のような大きなニュースをクライマックスシリーズや日本シリーズの時に発表してしまうと、せっかくの舞台が台無しになってしまうためです。

日本シリーズが終わって11月に入ったら動向がはっきりとわかるかもしれませんね。しかし、メジャーに挑戦する可能性は十分に考えられるので、最後の試合まで大谷選手の活躍に注目しましょう。

また、可能であれば球場へ足を運んで目に焼き付けた方が良い思い出になりますよ。