登別の治安はどうなの?危険な場所はある?

登別で暮らしたり、観光で見て回ったりする際に気になることの1つに治安があります。

治安が良くない場所よりは問題無い場所で生活したいですし、旅行をしたいものです。

日本は世界の中でも非常に安全な国ですし、管理人もそのように感じています。

しかし、現地を知っている人の印象と他の地域に住んでいる人の印象が一致するとは限りません。

そこで、今回は登別の治安や危険な場所についてご紹介します。

スポンサーリンク

登別の治安はどうなの?

気になる登別の治安ですが、はっきり言ってすごい安全です!

人口は約5万の地域なので田舎ですよね。そもそも日本自体がとても安全な国ですし、北海道の一地域の治安が悪いわけがありません。

日本の中で治安が悪い地域といえばどこになりますかね。

私は東京で生活した経験はありますが、夜にそれほど出歩くようなタイプではなかったですし、六本木歌舞伎町は昼間にしか訪れた経験がありません。(歌舞伎町は興味本位で歩いてみただけです)

大阪は1つだけ治安が良くないという噂を耳にしたことのある地域があります。訪れたことがないので本当のところはわかりませんが、実際はどうなのか非常に気になります。

話しは逸れましたが、登別は人口が少ないですし、とても安全な地域なので暮らしも旅行も安全に行うことができます。

この写真のように静かでのんびりとした地域です。偶然だけど綺麗な海の写真を撮影できました。

危険な場所はある?

では、登別に危険な場所はあるのでしょうか。

これに関しては何とも言えません。他の地域と同じではないでしょうか。

たとえば・・・

街頭のない場所

登別は田舎なので外灯のない場所は少なくないです。そこを暗い時間帯に歩くとなれば、後ろが気になってしまうでしょうね。

怖い話が苦手な方は外灯のある場所を歩いた方が良いです。また、外灯が少ないので遅い時間帯に女性や子供の一人歩きは止めましょう。

外灯がないと本当に真っ暗です。もし歩くなら懐中電灯は必要です。

夜の森林

登別に登山家が好むような山はありません。しかし、森林はたくさんあります。

日中は明るいので問題無かったとしても、暗くなると外灯がなくなるので足を踏み外す場合があります。

また、夜の視界が悪い状況で虫や動物に遭遇してしまうと、かなり怖く感じるのではないでしょうか。

シカやキツネは見かけるかもしれませんね。どちらも襲ってくることはないでしょうが、キツネにはエキノコックスという寄生虫が生息している可能性が高く、人間にとっては脅威な存在です。

ですから、森林に入るなら夜よりも明るい時間帯にすべきです。

夜の海

登別の夜の海は怖いということはないでしょう。

秋になると釣り目的で夜の海に訪れている方は少なくないです。

また、漁港は夜でも外灯が多いので結構明るい印象です。

ただ、夜の海ということで遊びに来ている人はいるかもしれませんね。登別や室蘭の若者が。

登別の海を訪れるなら日中が一番安全ですし、綺麗な風景を見られます。

まとめ

登別は治安の良い地域なので暮らと旅行のどちらも安全に行うことができます。ただ、他の地域と同じように夜の外灯のない場所や夜の森林、夜の海など、暗い時間帯は視界が狭まるので、日中よりは安全ではなくなります。

また、登別温泉の夜の地獄谷もかなり暗いです。肝試し気分で訪れる人はいるでしょうが、足を踏み外して落下するようなことがあれば危険なので、旅行者の方は注意してください。